水戸市のマッサージなら【医心会みがわ整骨院】にお問い合わせ下さい | TEL:0120-37-4973

テニス肘(上腕骨外側上顆炎) | 水戸市で22:30迄受付の整体・接骨院 | 医心会みがわ整骨院

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

傷病名:テニス肘

傷病説明:一時的な強い負担、使い過ぎによる繰り返しの負担、フォームが悪いためにかかる負担が原因となります。スポーツで、腕にかかる衝撃や作業での負担により痛みがでます。テニス選手に多い傷病なのでこの名前が付いています。肘の外側が痛くなるバックハンドテニス肘と、内側が痛くなるフォアハンドテニス肘があります。

施術方針:負担がかかり傷んでいる組織を修復させるための施術を行います。電気施術、マッサージ、固定など症状にあわせて施術いたします。

アドバイス:炎症を取り除くために、患部を保冷剤などで冷やすようにして下さい。悪化防止と再発予防のためにフォームの改善も必要です。重いものを持ったり、力を入れたり患部に負担のかかる動作は控えて下さい。